価格や体験コースが充実!良いサーフィンスクールの特徴

自己流vsスクール!メリットを徹底比較

自己流のメリットとは

自己流のメリットとは、必要以上のお金をかけずに好きな時に好きなタイミングでサーフィンの練習をすることができます。またその時の気分で好きな場所で練習をすることも出来ます。

サーフィンスクールでのメリット

講師の人と一緒にサーフィンの練習をすることが出来るので、初心者には特にお勧めです。ボードの乗り方や波をつかむコツ、色々な技術を身に付けることが可能です。

スクールならよいお手本を間近で見られる!

自己流よりもサーフィンスクールで学んだほうが、サーフィンボードでの正しい乗り方の姿勢や、サーフィンを楽しむときの安全な場所の選び方など基本的な事を習得することが出来ます。

価格や体験コースが充実!良いサーフィンスクールの特徴

波乗り

まずは体験コースにチャレンジ

サーフィンスクールを通う事を考えている人は、まずは体験コースにチャレンジしましょう。インターネットで探しますと、体験レッスンをしているスクールはたくさんあります。少人数制で金額もリーズナブル、スクールによってはウェットスーツもボードも用意してくれているスクールもあり、後は水着を用意するだけで参加できます。

スクールの開催時期はいつ?

多くのスクールが1年を通して開催しています。初心者の方が始めるなら夏が良いでしょう。水温も高く波も比較的穏やかで雨季ではないので練習するには一番ベストな時期です。冬も勿論スクールは開催してますが、風が夏より強いので波も高く、水温が下がっているので寒くて辛いという声もある事から、始めるなら夏がお薦めです。

ウエットスーツなどのレンタル品も充実

サーフィンは習いたい、でも手元にウェットスーツもサーフボードもない。そんな人はサーフィンスクールで一式レンタルしましょう。サーフボードもオングボードやファンボードにショートボードなど3種類あり、柄も豊富なので好みのもので練習できます。ウェットスーツも様々なサイズやデザインの物のあり、体型が少し大きい人も安心です。

サーフィンスクールの料金について

サーフィンスクールの料金はコース内容によっても大きく変わります。キッズコースは相場で3,000円前後、技術向上のためのコースは6,000円前後、シニアのかたでも楽しめるボディボードコースは6,000円前後と比較的リーズナブルな価格で学ぶことができます。スクールによってサーフボードやウェットスーツなど込みの料金設定のコースもあります。