パラセーリングってどんなスポーツ?

パラセーリングとはパラシュートを体に固定し、ボートに引っ張られながら上空30m以上上昇し、その景色を楽しむスポーツです。特に技術は必要なく、運営側が操縦や離着陸を行うので、体一つで楽しむことができます。

パラセーリングなら沖縄!はるか上空から味わう美しい眺め

海

沖縄は絶好のパラセーリングスポット

パラセーリングを始めるうえで特におすすめのスポットが沖縄です。沖縄は日本の海の中でも特に海の透明度がとても高く、透明度が高い場所は海底がみえ、サンゴ礁も眺めることが出来るほどです。どこまでも広がる青い海と、周辺の景色の美しさがパラセーリングをこれから始める人だけではなく経験者からも特に人気の高いお勧めのスポットです。

パラセーリングを体験する際に必要な持ち物

パラセーリングを体験するうえで必要なものは特にありません。基本的に緊急時以外は水につかる事はありませんが、水しぶきがかかるので、水着の着用若しくは水にぬれても良い恰好、タオルなどを用意するといいでしょう。ボートの乗り降りをするので、滑りやすいヒールは事故の原因になるので、運動靴やサンダルが好ましいです。

泳げなくても体験可能?

パさセーリングは緊急時以外水につかる事がないので、泳げない人も体験は可能です、体験するときには必ずライフジャケットを着用するので溺れる心配はありません。乗る時には簡単な説明を受けるだけ、離着陸も操縦もすべて運営側が行うので特に心配する必要はありませんが、左右揺れるので乗り物に酔いやすい方は体験前に酔い止めを飲みましょう。

4歳から体験できる

パラセーリングは4歳から体験をすることができます。勿論4歳の子が乗る時には親子同伴です。高さになれていないお子様は、普段の高さよりも少し低めにすることが出来るので、親子でパラセーリングを楽しむことができます。